お知らせ

令和5年11月10日

農林水産物・食品の輸出支援プラットフォーム ブリュッセル事務局

 本プラットフォームは、「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略」に基づき、輸出先国・地域において輸出事業者を包括的・専門的・継続的に支援するために設立されました。
 欧州連合日本政府代表部における窓口は、下記のとおりです。ご相談やご要望などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

   農林水産物・食品の輸出支援プラットフォーム ブリュッセル事務局
   担当者 参事官:植竹、一等書記官:湯田
   Email:euplatform.brussels@eu.mofa.go.jp
   Tel:+32 (0)2 500 7711 (代表)


1.ブリュッセル事務局の概要
 輸出支援プラットフォームの概要や活動内容等はこちらの資料をご参照ください。

2.EU関連規制の概要
 ブリュッセル事務局では、随時、EU関連規制の概要資料を作成しております。
(1) 包装・包装廃棄物規則(PPWR:Packaging and Packaging Waster Regulation)(2024年5月)
(2) 森林破壊フリー製品規則(EUDR:EU Deforestation Regulation)(2024年5月)

3.「ブリュッセル便り」
 ブリュッセル事務局では、毎月1回程度、EU関連規制に関するメールを配信しています。登録をご希望の方は、上記担当までご連絡ください。

4.EU進出日系食品メーカーによるEU規制意見交換会
 ブリュッセル事務局が仲介する形で、EUに進出している日系食品メーカーの参加・協力を得て、EUの規制情報等についての意見交換会を開催しています。
5.日本産食品のPR
(1) Bon Appétit JAPON 2024

6.関連リンク
(1)JETROの輸出支援プラットフォーム
(2)農林水産省の輸出支援プラットフォーム